ニュージーランド ラグビーブログ

ニュージーランドと日本を結ぶ 双方向ラグビーブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パスの種類

New Zealand Sports Academyのジムがラグビーには、12種類のパスがある、と言っていましたが、そのパスの種類の名前をジムに聞いてきました。


フリックパス
スパイラルパス
スウィングパス
ダイブパス
オーバーヘッドパス
バックパス
バックフリックパス
バックスパイラルパス
フロップパス
レッグパス
バスケットボールパス
ラウンドプレーヤーパス(チャンネルワンパス)


だそうです。ジムは、

「でも、基本はフリックパスだ。フリックパスを徹底的に練習することが大切だ。」と言っていました。


(Kickoff-T)
スポンサーサイト

Comments

フリック パスは 日本でいう 平パス ですよね・・・
やっぱり 基本は 平パスですね!
お時間が あったら 順次 解説していただけたら 光栄です。
あと ジムは P5NでのJAPANを どう見ていますか?

  • 2006/06/19(月) 15:21:11 |
  • URL |
  • さんぼ #-

コメントの投稿

Only to Weblog Master

Trackbacks

Trackback URL
http://nzrugby.blog9.fc2.com/tb.php/115-1df98fb9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。