ニュージーランド ラグビーブログ

ニュージーランドと日本を結ぶ 双方向ラグビーブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オールブラックス テストマッチ2007

ニュージーランドに冬がやってくる。
どんどん寒くなってきた。
テストマッチのシーズン到来だ。
スタンドに座っていても腰が固まるほどの寒さの中、選手達の身体のぶつかる音が澄んだ冬の空気の中で大きく響く。
選手達の身体から立ち上る湯気でボールが見えないほどだ。
そんなテストマッチのシーズンがやってくる。

今年は、ワールドカップでオールブラックスが優勝する(!)大事な年なので、トライネーションは早めにはじまり早めに終了の予定。
オールブラックス.comによると試合日程は下記の通り。

02 Jun New Zealand v France Auckland 7:35 pm
09 Jun New Zealand v France Wellington 7:35 pm
16 Jun New Zealand v Canada Hamilton 7:35 pm

まずは、フランスとの対戦。
大事な2戦である。2006年11月の欧州遠征の際、「今年のフランスはすごい。オールブラックスは負けるのではないか。」と言われていたが、ふたをあけてみると、オールブラックス圧勝。強さをみせつけた。
フランスは、「ベストメンバーでなかったからだ」と言っていたが、負けた言い訳をするためじゃないの?と考えるのは、オールブラックスファンの勝手な言い分。
ワールドカップをひかえたフランス戦は、大事な試合である。
フランスはあたりが強くラフプレイをするイメージがあるが、どうだろう。
オールブラックスの芸術作品のような美しいパスが見られるだろうか。



トライネーションの日程は以下の通り。
(試合開始時間は、ニュージーランド時間。)


16 Jun South Africa v Australia Cape Town 1:00 am
23 Jun South Africa v New Zealand Durban, SA 1:00 am
30 Jun Australia v New Zealand MCG 10:00 pm
07 Jul Australia v South Africa Sydney 10:00 pm
14 Jul New Zealand v South Africa Christchurch 7:35 pm
21 Jul New Zealand v Australia Auckland 7:35 pm


トライネーションはオールブラックスファンにとって、一番大事な試合である。オールブラックスがどんな試合をするのか、ちゃんと勝てるのかは、ニュージーランド国民の一大事。
オールブラックスの試合のある時間は、スポーツバー以外、夜の街はシーンとしている。
気持ちよく勝った試合のあと、みんなバーに繰り出す。
私は、だいたい家のTVで観戦しているが、オールブラックスの試合時間に合わせて、食事、風呂など一日の生活シフトを完璧に調整するのがならわし。
今年もまた楽しい時間がやってくる。



そして、ワールドカップ。


08 Sep New Zealand v Italy Marseille 11:45 pm
15 Sep New Zealand v Rep 1 Lyon 11:00 pm
24 Sep New Zealand v Scotland Edinburgh 3:00 am
29 Sep New Zealand v Romania Toulouse 11:00 pm

07 Oct Quarter Finals
14 Oct Semi Finals

21 Oct Final

今年こそ、優勝するぜ、オールブラックス!
優勝して、ディフェンディングチャンピオンとして、2011年にホームで他国を迎え撃つ。
最高のシナリオである。


(Black Kiwi)



スポンサーサイト

Comments

コリンズは大丈夫そうですがクリス・ジャックはどうなんでしょう?
フランスに討ち入るのなら万全のメンバーで出陣して欲しいですね
6ネイショインズで涙を飲んだアイルランドの逆襲にも期待してるんですが、やっぱり見たいのはウィルキンソンとカーターの蹴り合いかな

フランス戦と3N

ワールドカップを控えているので6月のフランス戦とその後の3Nでは、あまり手の内を見せたくない気持ちが強くて、お互いの駆け引きだけでそれほど面白くない試合になるのではないかと僕は思う。
陶然観戦はしますがね。

  • 2007/04/25(水) 22:06:57 |
  • URL |
  • KiwiAs #-

★ナベゾさん
クリスジャック、大丈夫のようですよ。イートンが出場できないようですが。
ウィルキンソンとカーター、勝負にならないでしょう。カーターの勝ちです。
(強気発言だー)

★kiwiAさん
今回のスーパー14の結果も多少かかわってくるでしょうね。
クルセーダーズが優勝しなかったら、戦法や気合がかわってきておもしろくなるかなとも思います。
でも、ニュージーランド勢優勝してほしいなあ。
フランス戦は、お互い手の内のさぐりあいになるような気が私もします。楽しみですねー。

  • 2007/05/03(木) 15:51:32 |
  • URL |
  • Black Kiwi #-

コメントの投稿

Only to Weblog Master

Trackbacks

Trackback URL
http://nzrugby.blog9.fc2.com/tb.php/148-521a43f4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。