ニュージーランド ラグビーブログ

ニュージーランドと日本を結ぶ 双方向ラグビーブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワールドカップに向けてトライネーションをふりかえる

遅くなったが、トライネーションカップとブレデスローカップをかけて戦い、しっかりと保守した7月21日のオークランドでの試合を振り返ってみたい。

オールブラックス対ワラビーズ。
この試合の勝者が、トライネーションズカップもブレデスローカップも手にすることができる大事な試合であった。

NZヘラルド紙によると、この試合の評価は

Pragmatic,sensible play wins Tri-Nationas, saves Bledisloe

(実践的で、思慮深いプレイで、トライネーションを勝ち、ブレデスローを守った。)

Need must.
絶対に勝たなければいけない試合だった。
Bingo.
そして勝った。

それぞれの選手がこの大事な試合をどのように戦い、どのように評価されたのか。
ヘラルド紙の選手評から抜粋してみよう。

<評価は10点満点での点数。>

15番 Malili Muliaina 7.0
驚くべきことは何もなかった。pretty tidy again.
ロコゾコの外側をもう少し長く走ればよかったかも。しかし、危なげなく守りがかたい。

14番 Doug Howlett 6.5
ミッチェルに対し大きなタックル一回。前に出るチャンスは何度かあっ
た。一度、ハイボールの下によくないAWOLがあった。

13番 Isaia Toeava 6.5
彼のせいではないが、一度ボールを大きくそらせた。チャンスはあまり
なかったが、あのようなボールの滑りやすい夜の試合でよくボールをキープしていた。

12番 Luke McAlister 6.0
相手側への防御に関してはよくやっていた。モートロックからのボールをうばったのをはじめ。あまりチャンスがなかった。

11番 Josevata Rokocoko 6.0
ボールをあまりさわれなかった。一度胸にボールが当たってタッチへ。
ボールの後からの走りは力強い。

10番 Dan Carter  8.0
50メートル離れたキックをはじめキック8分の7.素晴らしい。雨でボールがびしょびしょに重かったせいか、DG2回失敗。

9番 Byron Kelleher 6.0
ニュージーランドでの最後の試合はハードであった。2~3回良いタックルがあったが、ハンドリングエラーも数回。トップでいることへのプレッシャーは相当なものだ。

8番 Rodney So’oialo 7.0
よいプレイがたくさん。ラインアウトでの勝ちも2回。モートロックへのミスドタックルは痛かった。しかしそれゆえ自分自身を鼓舞させたようだ。

7番 Richie McCaw  8.0
スミスとガンガンやりあっていた。ミスドタックルはあったがそれでもやはり素晴らしい。力強いドライビングとよいサポートがたくさん。偉大なるリーダー。

6番 Jerry Collins 7.5
パワフルな夜。独特のダイナミックさは彼自身の中では一番というわではないが、それでも価値のあるプレイが数々。ラインアウトがよい。

5番 Keith Robinson 7.5
早々の小競り合いでは、オージーをひとつかみにしてやっつけた。タフな夜のいかしたやつ。タックルが強い。

4番 Chris Jack 7.0
Another bowing out on home soil.
ラインアウトでのメインの勝者。ボールを前に持っていくのもよい。

3番 Carl Hayman 7.0
いたるところに出没。ラーカムへのよいタックル。スクラムもよい。最高の出来ではないが。

2番 Anton Oliver 6.0
ラインアウトで、ワラビーズ側に投げた回数、実に4回。雨でボールがすべったのだけが理由とは言いがたい。

1番 Tony Woodcock 7.5
ハーフタイムの直前、シェファードソンの前をいき、試合で唯一のトライを決めた。
レフリーもTVカメラでさえ見ていなかったトライであった。

<リザーブ>
Keven Mealamu 7.0
48分、オリバーと交代。ラインアウトのスローインはよかった。ボールのドライビングはすばらしい。

Brendon Leonard 7.5
48分、カレハーと交代。彼がはいったとたん、停滞していた試合が動いた。インターセプトであわやトライ。唯一責められるとしたら、フルタイムでのパント。




「今年は、すべてのカップをとる!」と宣言したヘンリー監督。
その言葉通り、今のところ全部のカップをオールブラックスがとった。
あとは、10月に大きなカップを手にするのみ。
オールブラックスファンとしては、なんとしてもとってほしいカップである。
リッチーがカップを掲げて、パリのスタジアムを歩く姿が見たい。

(Black Kiwi)
スポンサーサイト

Comments

辛口

W杯を意識し、手綱を緩めない辛口紙評ですね
それにしても、こんだけ分厚い選手層を誇りながら、ラインナウトのスローワーが安定しないのは解せません
故障者が出たお陰で、NZ大会に向けた人選も見えて来たように思えます
レナードなんかキラキラしてますね。今からイキそう

ナベゾーさん
いつもながら辛口批評ですよね。
でもいつもとは違うコメンテーターでしたが。
ラインアウトは、ここ何年もの課題ですよねー。その中でも一番オリバーがまっすぐ投げられないような気がしませんか?
レナード、いいですよねー。WAIKATOの選手なので、すごくうれしいです。応援しています。

  • 2007/08/04(土) 15:10:16 |
  • URL |
  • Black kiwi #-

お許し下さい

涙でかすんで、今年のW杯はよく見えないと思います(ToT)
心は早くも2011母国開催へ・・・!?
どうかどうか、2011はこんな悲しくて悔しい想いをしなくてすむように・・・と願ってはいるのですが、不運に見舞われる家系・・・なんてことはないですよね?!
お兄ちゃんの分まで、頑張ってほしいです!(的外れなコメントで、すみません・・・。)

  • 2007/08/06(月) 16:18:15 |
  • URL |
  • ゆうこ #-

ゆうこさん
おにいちゃん、残念でしたよね。ダグ様がはいってリコ様がはいらないとは。
2007年優勝して、優勝カップと共に母国開催、最高のシナリオですよね。リッチーは、2011年までキャプテンしているかなあ。

  • 2007/08/08(水) 09:35:12 |
  • URL |
  • Black Kiwi #-

2011は・・・

きっと、我らが(?)Liam Messamがキャプテンになっていることでしょう!
2011年まで契約しましたよね?

  • 2007/08/12(日) 20:19:58 |
  • URL |
  • ゆうこ #-

つづきがあったのに、誤って送信してしまいました・・・。

2011母国開催では、今回不運に見舞われたお兄ちゃんの分まで、弟に頑張ってほしい!という意味なのです。(念のため・・・笑)
だけど、ANZCでも、まだ爆発していないようで、心配です。
ま、2011年まで気長に待ちます!?

  • 2007/08/12(日) 20:27:02 |
  • URL |
  • ゆうこ #-

ゆうこさん
私、2011年までリッチーがキャプテンだったらいいのにーと思います。
もう伝説の人ですね、リッチーは。

弟さんはまだ若いのでしょうか?
もしかしたら、おにいさんの日本への移籍もありえますよね。そしたらもっと会えますね。

  • 2007/08/14(火) 11:37:25 |
  • URL |
  • Black Kiwi #-

もう若くない??

弟は今年23才です。
初めて見たときは、まだ19才で、少年のあどけなさも伺えましたが、今ではすっかり立派な青年になって・・・(涙)

でも、最近の超若手(?)選手達を見ていたら、「23才って、そんなに若くないのかなぁ?」なんて思ってしまいます(^^;)

ところで、アディダスのRico様のCM!
涙が出るくらい素敵で、「このメンバーこそ、世界が認めたABsなのね・・・。」と、号泣せずにはいられませんでした(ToT)

  • 2007/08/18(土) 12:03:33 |
  • URL |
  • ゆうこ #-

ゆうこさん
アディダスのCMって日本でも放映されているんですか?どんなでしたっけ?こっちでもやってるはずですよね?
W杯、誰かが怪我でもしたらリコ様が急遽フランスへというのもありえますよね。何が起こるかわかりません。
でも、ぜひぜひ優勝してほしいです。

弟さん、23歳かあ。4年後は27歳。うーん、微妙ですね。

  • 2007/08/20(月) 08:12:46 |
  • URL |
  • Black Kiwi #-

乗り遅れていてスミマセン!

そのCMは、Rico様がW杯に出場なさることを前提としたCMです。
Rico様の他に、リッチー、カーター、ソオイアロも共演(?)で、4人それぞれがハカやABsについて語っています。(Rico様の語りは、ひときわ素敵で・・・☆)

最後は、Rico様が “IMPOSSIBLE IS NOTHING.”と書き終えて、こっちをじっと見つめるところでCMは終わっています。
あのRico様を見たら、「まだチャンスはある!!」と思いたいです。

弟は、昨年までのケガがあるので、まだ今は様子を見ながら・・・といった感じだそうです。  ロコゾコより1つ年下です。
頑張ってほしいわぁ~!

  • 2007/09/01(土) 12:23:30 |
  • URL |
  • ゆうこ #-

ゆうこさん
コメント返信が遅れてすみません。
そのCM、こちらではやってないかもしれません。私が見てないだけかも。
アディダスのは別のが流れています。
「○○地方、オールブラックス○人..」というやつはよく見ます。

かっこいいんでしょうねえ。
リコ様のHAKAみたかったですね。ケビン・ミアルムのハカもなかなか素敵でしたよね。

  • 2007/09/18(火) 19:08:37 |
  • URL |
  • Black Kiwi #-

コメントの投稿

Only to Weblog Master

Trackbacks

Trackback URL
http://nzrugby.blog9.fc2.com/tb.php/160-ff064ca5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。