ニュージーランド ラグビーブログ

ニュージーランドと日本を結ぶ 双方向ラグビーブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スコットランド戦 スカッド発表

23日(ニュージーランド時間24日)に行われるスコットランド戦のオールブラックスのスカッドが発表になった。


「この試合がプールステージでの一番タフなものになるだろう。このスコットランド戦でいい内容の試合ができれば、2週間後から始まるノックアウトステージ(クオーターファイナルからファイナルまで)の試合にもいい影響が出るだろう。」とGraham Henry が言っている。(AllBlacks.com より)


スカッドは以下の通り。Keith Robinson と Mils Muliaina は怪我のため外れている。


1. Tony Woodcock
2. Anton Oliver
3. Carl Hayman
4. Reuben Thorne
5. Ali Williams
6. Chris Masoe
7. Richie McCaw (captain)
8. Rodney So’oialo
9. Byron Kelleher
10. Dan Carter
11. Sitiveni Sivivatu
12. Luke McAlister
13. Conrad Smith
14. Doug Howlett
15. Leon MacDonald

Reserves:

16. Andrew Hore
17. Neemia Tialata
18. Chris Jack
19. Sione Lauaki
20. Brendon Leonard
21. Nick Evans
22. Isaia Toeava



そしていよいよジャパン対ウエールズ戦が、20日(ニュージーランド時間の21日)に行われます。ロビタさんが下のコメントに書いてくださっているように、出場予定メンバーが発表されているようです。

私は、個人的にはいい試合を期待しています。たとえ勝利は難しくても、必ず何がしかの手ごたえや、次の試合、将来への期待を抱かしてくれるであろうと思っています。ジャパンの試合、楽しみです。


(Kickoff-T)





スポンサーサイト

Comments

コメントの投稿

Only to Weblog Master

Trackbacks

Trackback URL
http://nzrugby.blog9.fc2.com/tb.php/168-b8c1b479
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。