ニュージーランド ラグビーブログ

ニュージーランドと日本を結ぶ 双方向ラグビーブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トライネーション 南ア第2戦 スカッド発表

7月12日にダニーデンで行われる、トラーネーションの対スプリングボクス第2戦のスカッドが発表になりました。

1. Tony Woodcock
2. Andrew Hore
3. John Afoa
4. Anthony Boric
5. Ali Willliams
6. Adam Thomson
7. Rodney So’oialo (c)
8. Jerome Kaino
9. Andy Ellis
10. Dan Carter
11. Rudi Wulf
12. Ma’a Nonu
13. Conrad Smith
14. Sitiveni Sivivatu
15. Mils Muliaina

Reserves:

16. Keven Mealamu
17. Neemia Tialata
18. Kevin O’Neill
19. Sione Lauaki
20. Jimmy Cowan
21. Stephen Donald
22. Leon MacDonald

危険なプレイが多かったという理由でブラッド・ソーンが、今週は出場停止になりました。
そのかわりに、ボリック選手が出場。

ヘンリー監督の談話より。

「先週は、ガッツをたくさんみせることができた。誇るべきことだと思う。しかし、テクニックの面をもっとよくしなければいけない。スプリングボクスは、さらに強くなってやってくるだろうから、勝つためには我々はさらによいパフォーマンスをみせなければいけない。」


フルバックのムリアイナ選手は、クリスチャン・カレンと同記録のオールブラックスでの46回目のフルバックとしての出場となるそうです。



今週末のダニーデンも、寒いでしょう。南極からの風が吹いてくる町です。

(Black Kiwi)

スポンサーサイト

Comments

コメントの投稿

Only to Weblog Master

Trackbacks

Trackback URL
http://nzrugby.blog9.fc2.com/tb.php/197-61b92d8f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。