ニュージーランド ラグビーブログ

ニュージーランドと日本を結ぶ 双方向ラグビーブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブレディスローカップ in 東京

2008年のブレディスローカップ戦の1ゲームは香港で行われたが、2009年は、東京での開催が検討されているようだ。

オーストラリアラグビーユニオンのJohn O'Neill氏は、2008年の香港開催が成功したことを受けて、2009年もオーストラリア、ニュージーランド、両国以外でのでの開催を検討しており、現在のところ東京が最有力候補であると語っている。

すでに、日本ラグビー協会とは話し合いを進めており、開催候補地は、Twickenham、Denver、そして東京の3つが上げられているが、東京が今のところ最も適した都市であると考えているとのことだ。ラグビーの普及と言う観点から見ても、東京は最も開催したい都市だとも言っている。

これが実現すれば、すごい。日本のラグビーファンは皆見に行きたいと思うだろうし、新たなラグビーファンを作るいい機会だと思う。

もし東京開催が実現したら、新たなラグビーファン獲得に向けて、日本のラグビー以外のメディアでも大きく取り上げてほしいと思う。




(Kickoff-T)

スポンサーサイト

Comments

すみません。かなり前のところにコメしてしまいましたorz

↓↓

えっと、
高校一年生です。
50m走 6.5
身長 173
体重 63

で、中学校三年間サッカー経験あり。

なのですが、

所属しているラグビー部が弱小なため、いきなりフルバックをやることになってしまいました。

やるからには高みを目指したいので、どんなメニューをすればいいフルバックになれるのかおしえてください。

  • 2008/12/17(水) 23:06:36 |
  • URL |
  • 高校一年 #USufH/tE

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2008/12/18(木) 03:59:15 |
  • |
  • #

高校一年生さん、コメントありがとうございます。

以前は、ニュージーランドのラグビーコーチに日本からのご質問を回答してもらう、ということをこのブログでもやっていたのですが、ずっと質問に回答していただいていたロトルアのコーチが海外に移ってしまい、しばらくはニュージーランドに戻ってこないということで、最近はご質問をいただいてもお答えできない状態です。申し訳ありません。

トレーニングに関してのソースは、ニュージーランドラグビーユニオンが作っている、コーチングツールボックスが非常にわかりやすいと思います。オールブラックスドットコムの右上にリンクがあります。

また、ニュージーランドのラグビー強豪高校であるロトルアボーイズハイスクールでは、卒業までの3年や5年間の留学に加えて、7月8月の数週間の短期ラグビー留学も受け入れています。是非、ニュージーランドのコーチの指導を受けにいらしてください。

  • 2008/12/23(火) 11:10:42 |
  • URL |
  • ??? #-

コメントの投稿

Only to Weblog Master

Trackbacks

Trackback URL
http://nzrugby.blog9.fc2.com/tb.php/214-ebe9910a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。