ニュージーランド ラグビーブログ

ニュージーランドと日本を結ぶ 双方向ラグビーブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

議員ラガーマン対おじさんラガーマン

7月26日(日)ロトルアで、おもしろいラグビーの試合があった。
その試合とは、
Parliament Rumblers対 Rotorua Shakers
である。


その名の通り、国会議員ラガーマンとロトルア在住の(もと?)有名ラグビー選手の試合である。
お天気のよい午後、会場であるロトルアボーイズハイスクールには、たくさんの地元の観客が集まっていた。




rug_1.jpg







試合前のロトルアシェイカーズのトレーニング。
指揮をとっている真ん中の選手は、誰かわかるだろうか。



そう、オールブラックスの伝説のNO.8、バック・シェルフォード選手である。
シェルフォード選手は、数年前にガンになられその時はかなりやせておられたが、この日のバックは病気だったとは思わせないほど体重も増えていた。
何年(何十年?)も前に現役を引退した、今は50代のおじさんとなった選手達。
中には、「おじいさん」と呼びたくなるほどの白髪の人も混じっていたりして。





rug_2.jpg









対する黒いユニフォームの面々は、現役の国会議員チームである。
11番のウィングは、ロトルアのMP(国会議員)のマックレイ氏。







rug_3.jpg









この二つのチームがチャリティ試合を行った。
現役時代からだいぶん太った人がほとんどなのだが、この巨体を震わせ、走る走る。
すごい!
ほとんど練習もしていないだろうが、ちゃyんとフォーメーションもできていてパスもしっかりまわっていた。








rug_4.jpg









基礎が違う。スキルが違う。
現役国会議員チームのほうが、40代の人が多かったようで年齢層は若かったのだが、50代以上のおっちゃんばっかりの「もと」ラグビー選手チームのほうが、うまかった。
結果44-19で、おっちゃんチームの勝ち。

「いけー!我らがMP!」とか「ゴーゴー、バック(シェルフォード)!」とか掛け声がとびかい、いいプレイやおもしろプレイが出るたびに観客から笑いや歓声が巻き上がる。
ソーセージをほおばりながら、大声を出すのは楽しい。
いいお天気だったので、アイスクリームを売るワゴンは長蛇の列。
試合に飽きてきた3歳の娘のためにアイスクリームを買う。
ロトルアでアイスクリームを買うためにこんなに並んだのは久しぶりだ。
前に並んでいたおじさんは、ずっと試合を見ながら解説してくれた。









rug_5.jpg










試合後に、サインや記念撮影を求めて、子どもたちが群がったのはやはり、このひとのもと。
伝説バック・シェルフォード。




バックの弟二人も出場、お姉さんも来ていた。
ニュージーランドでは、ラグビーの試合とは大きなファミリーイベントとなりうる。
いい環境だ。
輝く冬の太陽の下、大声をだしながら、家族で観戦。または試合している家族を応援。
ラグビー観戦は冬の楽しいイベントだ。

(Black Kiwi)
スポンサーサイト

Comments

おやぢたち

いいですね~~!
日本にもおやぢのラグビーチームあったような気がします。テレビのCMに出てたかな…。

それにロトルアの青い空と緑の芝を見てるだけで癒されますね(*´∀`*)

ところで、2019年ラグビーW杯が日本開催に決まったみたいですね!
10年も先ですが、楽しみです~(-^▽^-)b

  • 2009/07/29(水) 10:00:16 |
  • URL |
  • トマト #-

トマトさん
コメントありがとうございます。
バック・シェルフォード選手はご存知ですか?
伝説のNO.8です。主将でした。バックがオールブラックスからはずれたはじめての試合では、「Bring back, Buck」と観客が立て看板をつくったというすごい選手です。
日本ではSMAPがラグビーのCMにでてましたよね。

2019年、決まりましたね。
10年あれば、ジャパンも決勝トーナメントに残れるぐらいの力がつくかもしれませんよね。これからの10年が大事です。
2019年は、日本にワールドカップ観にいきたいです。

  • 2009/07/29(水) 15:22:35 |
  • URL |
  • Black Kiwi #-

2019年

日本ラグビー協会も今の15歳前後の強化が必要なところ話してましたね。
今の中高生のラガーマン達よ頑張っておくれー!山下真司に気合い入れに来てもらうか(>_<)?!

95年W杯のJAPANがALL BLACKSに史上最高得点で負けたのはホントに最悪だったので…しかも控え選手相手に…。
あと、2002年のサッカーW杯の時は豊田スタジアムは外れたので、今度は開催候補地になっているので、ぜひ豊田でやってほしいです。できればALL BLACKSにね!カモーンっ!待ってるょ~(^ε-)☆

  • 2009/07/31(金) 02:34:29 |
  • URL |
  • トマト #-

トマトさん
コメントありがとうございます。本当に2019年は、今の中学生・高校生ラガーマンが主力選手ですよね。
豊田スタジアムでぜひオールブラックスの試合が組まれますように。私も祈っておきます。

2019年は日本で観たいなあ。その前に、2011年のニュージーランド。こんどこそ優勝しなくては!

  • 2009/07/31(金) 07:12:59 |
  • URL |
  • Black Kiwi #-

コメントの投稿

Only to Weblog Master

Trackbacks

Trackback URL
http://nzrugby.blog9.fc2.com/tb.php/242-d35617e6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。