ニュージーランド ラグビーブログ

ニュージーランドと日本を結ぶ 双方向ラグビーブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダニエル・カーター復帰

待ち焦がれていた復帰である。
世界一のファーストファイブ、ダニエル・カーター選手が22日のワラビーズ戦で復帰する予定。
カーター選手は、アキレス腱の怪我のため、約6ヶ月試合に出られなかった。
先だってから、Air New Zealand Cup のカンタベリー代表として試合に出場していたが、ようやくテストマッチへの復帰である。

南アフリカとの2戦に破れ精彩を欠くオールブラックスである。
ダニエル・カーターが復帰すれば、前のオールブラックスのように強さを取り戻すのではないかとファンの期待は高まるところだが...。

オールブラックキャプテンのリッチー・マッコウ選手は言う。

「彼が戻ってくるのはうれしい。復帰するためによくがんばったと思う。彼の金曜の試合をみたが、かなりよくやっていた。」

「彼がスカッドに戻ってくるのはうれしいが、気をつけないといけないことがある。
彼一人がはいったことで、すべてがかわると期待してはいけないということだ。我々は過去2週間の間違いを正さないといけないのだ。」

22日のワラビーズ戦、出場選手として名前があがっているのは以下。

John Afoa, Daniel Carter, Jimmy Cowan, Wyatt Crockett, Aled de Malmanche, Stephen Donald, Jason Eaton, Tamati Ellison, Owen Franks, Andrew Hore, Cory Jane, Jerome Kaino, Tanerau Latimer, Brendon Leonard, Luke McAlister, Richie McCaw, Mils Muliaina, Ma'a Nonu, Kieran Read, Joe Rokocoko, Isaac Ross, Sitiveni Sivivatu, Conrad Smith, Rodney So'oialo, Brad Thorn,Tony Woodcock.

正式なスカッドは明日(7月18日火曜日)に発表になる。
オーストラリアのキャプテンStirling Mortlock 選手はひざの怪我のため、欠場予定。
これも我がオールブラックスにとって、少しは有利な条件となるのかな。

(Black Kiwi)
スポンサーサイト

Comments

コメントの投稿

Only to Weblog Master

Trackbacks

Trackback URL
http://nzrugby.blog9.fc2.com/tb.php/245-c7eb10a4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。