ニュージーランド ラグビーブログ

ニュージーランドと日本を結ぶ 双方向ラグビーブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本人高校生が、NZのBOP高校選抜に!

先日、「NZの一般のラグビープレー環境」の中で、8月のシーズン終了後、それぞれの地方ラグビーユニオンが年齢別の選抜チームを編成し、他の地方ラグビーユニオンの代表チームと対戦をする、と書きました。

例えば、各地方ユニオンに所属する全クラブチームのシニア(大人)の選手の中から、代表チームとして、Development のチームを1つ作ります。ベイオブプレンティラグビーユニオンの場合38のクラブチームがあり、それらの全てのチームを対象に選ばれます。また、その他に、U20、U18、U16、U15、U14、Roller Milles(11歳から13歳)、そして、Secondary School Girls (高校女子選抜)のユニオンの代表チームが、ユニオンによって選ばれた選手達で作られます。全チームの中から、年齢別の選抜チームに選ばれることは、とてもすごいことですし、選手にとっても、チームにとっても名誉なことです。

そして、今年、ベイオブプレンティラグビーユニオンの、Secondary School Girls (高校女子選抜)の中に、なんと、日本人ラグビー高校留学生が選ばれました!

今まで、男子高校生でも地方ユニオンの選抜チームに日本人が選ばれたことはほとんど無いのではないでしょうか。おそらく、日本人女子高校生では、史上初めてだと思います。快挙と言ってもいい出来事です。

彼女は、中学3年生の2学期で日本の学校を修了し、今年の1月からロトルアの高校に留学しています。週に2回放課後練習をして、4月から8月までベイオブプレンティラグビーユニオンの高校女子の大会に学校のチームで出場していました。来た当時は、英語も全く話せないところから始めて、地元の高校生と一緒に、雨の日も風の日も練習をして、ここまで来ました。まだ、1年生ですので来年以降もまだまだ可能性があります。

BOPSSG02.jpg



今、7人制ラグビーが、オリンピック競技になろうとしています。もし正式種目に選ばれると、女子のチームも編成することになるでしょう。その時、彼女は日本代表選手の一人として活躍してくれる可能性もあります。これから注目の選手です。

日本でも、中学生、高校生の選手の強化が始まっています。ここ、ニュージーランドでも、日本人の中学生、高校生が、ワールドカップやオリンピックを目指して、毎日がんばっているということを、日本の皆さんにも覚えていてほしいと思います。

ベイオブプレンティSecondary School Girls (高校女子選抜)は、今週末の9月12日から、他の地方ユニオンの選抜チームと対戦があります。

9月12日
ノースランド

9月19日
カウンティーズマヌカウ

9月26日
オークランド

10月3日
ノースハーバー

今、彼女は、他の高校からの選抜選手と一緒に、週に2回試合に向けたトレーニングをしています。皆、レベルも高いし、練習も高校の練習と違うし、とても楽しいと言っていました。

BOPSSG01.jpg



また、試合結果などこのブログでも報告したいと思います。皆さん応援してください。





(Kickoff-T)





スポンサーサイト

Comments

もしかして
横浜から行ってる子ですか?

  • 2009/09/13(日) 09:48:26 |
  • URL |
  • ナベゾ #KbsGvsXs

ナベゾさん、コメントありがとうございます。若い高校留学生なので、あまり詳しいことはかけませんが、そのうち、自然と日本でも有名になるかもしれないです。是非応援してください。

  • 2009/09/14(月) 18:34:09 |
  • URL |
  • Kickoff-T #-

コメントの投稿

Only to Weblog Master

Trackbacks

Trackback URL
http://nzrugby.blog9.fc2.com/tb.php/247-918ad53a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。