ニュージーランド ラグビーブログ

ニュージーランドと日本を結ぶ 双方向ラグビーブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クライストチャーチの地震とラグビー

日本でも報道されているように、2月22日、NZ時間のお昼過ぎ、午後12時51分頃クライストチャーチで地震が発生しました。

地震は、ニュージーランドの南島のクライストチャーチ付近で起きました。現時点で被害が確認されているのは、クライストチャーチ市とその周辺です。ニュージーランド最大の都市オークランドや、首都ウエリントン、キックオフNZ のオフィスのあるロトルア、また、南島の観光都市クイーンズタウンなど、ニュージーランドのほとんどの地域では、この地震による被害は全くありません。

現時点で159名の方が亡くなったことが確認されています。そのうち11名のお名前が公表されています。心よりご冥福をお祈りいたします。

またこの地震によって倒壊した建物の中に閉じ込められている方や行方がわからない方が200名以上いらっしゃいますが、現在懸命の救出作業が行われています。一刻も早く救出されることを願っています。

現在、スーパー15の試合が行われていますが、2月26日にウエリントンで行われる予定だった、クルセーダーズ対ハリケーンズ戦は、中止となり、引き分け扱いとなりました。また、クルセーダーズのホームスタジアムであるクライストチャーチのAMIスタジアムで、3月4日と3月11日に行われる予定だったワラターズ戦とブランビーズ戦は、同じ南島のネルソンに会場が変更されることが決定しています。

ラグビーワールドカップは、9月9日からニュージーランドの各都市で開催される予定となっていますが、クライストチャーチで行われる試合が予定通り開催されるかどうかは、現在のところまだ決定していません。一部報道によると、クライストチャーチのAMIスタジアムの修復工事は9月までには間に合うだろうとのことですが、観客の宿泊施設などがどれほど復旧するかが不明であることが、現時点で開催を最終的に決定できない大きな理由なようです。

現在、クルセーダーズのチームカラーにちなんで、黒と赤の衣類を身につけて、クライストチャーチを応援、サポートしよう、という運動が広がっています。また、ツイッターを初めとするウエブサイトでも、スーパーラグビーのニュージーランドのスポンサーであるBNZ銀行や、ニュージーランド最大手の新聞社のニュージーランドヘラルド紙など、ロゴを赤と黒に色を変えている企業や個人の方もたくさんいらっしゃいます。

日本のラグビーファンの皆さんも、是非今年は、サポートするチーム以外にクルセーダーズも応援してください。また、できれば、ラグビーファンではない方もできるだけ誘って、3月4日や11日のクルセーダーズの試合を、赤と黒の服を着て皆さんでTV観戦して応援してください。

今日のニュージーランドヘラルド紙(オンライン版)に、三洋電機 対 サントリー戦(秩父宮)で、募金活動を行っていただいたことが記事になっています。ニュージーランドドルに換算して6万ドル以上が集まったとのことです。募金をしていただいた方々、ありがとうございました。
http://www.nzherald.co.nz/nz/news/article.cfm?c_id=1&objectid=10709613

Japanese rugby fans have raised more than $60,000 for victims of the Christchurch earthquake.
The money was collected on Sunday at the Japan Cup final, between Suntory Sungoliath and Sanyo Wild Knights in Tokyo.
Japan's national rugby coach is former All Black John Kirwan.

クライストチャーチ出身で、Amazing Race のホスト役などで有名なテレビスター、Phil Keoghan さんが、ニュージーランドのテレビの取材で以下のように話をしています。
http://tvnz.co.nz/national-news/amazing-race-host-tells-tourists-visit-chch-4042609?ref=rss

「私たちが注意しなければならないことは、海外の人たちは決してニュージーランド全土が被災したとは思っていないことです。また、私が最も強調して言いたいことは、ニュージーランドは海外からのツーリストの方々を受け入れているということです。もしニュージーランドに渡航する予定がある方は、決してキャンセルしないでください。ニュージーランドに来ていただくことが、クライストチャーチをサポートしていただくことになるからです。」

私も、個人として、またキックオフNZ のダイレクターとして、是非ニュージーランドにいらしてください、と申し上げたいです。特にこのブログをご覧の方は、9月10月のワールドカップには観戦にいらしてください。そして、ジャパンとともに、オールブラックスも是非応援してください。よろしくお願いいたします。



(Kickoff-T)

スポンサーサイト

Comments

今回の地震でなくなったかた怪我したかたその他被害にあった方に心からお悔やみ申し上げます。
地震があったと聞いたときこんなにひどいことになるとはおもいませんでした。私は、クルセイダーズのファンでもありますのでとってもショックをうけました。
今年の秋のワールカップは、必ず行きたいとおもいます。ABsが優勝してくれることを願って。。
NZの皆さん(特にCHC)が、ハッピーになれることをい祈っています。
私は、JAPANと言うよりABsファンなので応援しにいきます。
多少ですが、私も協会の募金に参加してきました。

  • 2011/03/02(水) 16:10:36 |
  • URL |
  • mana #-

mana様、コメントありがとうございます。まだ安否がわからない方もいらっしゃるのですが、クライストチャーチは、これからどう復興していくのか、というところにも焦点が移りつつあります。長い道のりになりそうですが、今年はワールドカップイヤーですし、クライストチャーチの方々が、これから少しでも希望を持って生活できるようになってほしいと願っています。私はチーフスサポーターですが、今年はクルセーダーズも応援します。

  • 2011/03/02(水) 16:42:21 |
  • URL |
  • Kickoff-T #-

コメントの投稿

Only to Weblog Master

Trackbacks

Trackback URL
http://nzrugby.blog9.fc2.com/tb.php/277-51a632c2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。