ニュージーランド ラグビーブログ

ニュージーランドと日本を結ぶ 双方向ラグビーブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Evasion → Create Channel One 練習方法

以前に samoarugby さんより質問をいただいた、フォワードの基本的な練習内容について、7月4日に「フォワードの基本的な練習内容のアドバイス」でジムからの回答を載せました。

samoarugyby さんより、「とても参考になりました」というコメントをいただいたとジムに伝えたところ、「じゃあ、今日はBoys達もその練習だ。練習の様子をまたブログに載せればいいよ。」とニコニコ。


jimlove.jpg




ということで、今回は、更にその具体的な練習方法についてです。



まず、1オン1での練習。最初はゆっくりと。徐々にスピードを上げていきます。ポイントは、「Making Weak Sholder」です。


1on1_01.jpg



1on1_02.jpg




次に2オン1。1人がディフェンスです。これも最初はゆっくりでもかまいませんが、最終的には実戦に近いまでのスピードをつけます。

2on1_01.jpg





最後に3オン2です。2人がディフェンスです。これは、更に実践的に、「判断」が入ります。どちらにボールをまわすか、どういうボール運びをするのかの判断をしながらEvasion → Presentation → Create Channel One の基本に沿って何度も繰り返します。

3on2_01.jpg



ジムが徹底的に悪い点を指摘。何度も自らやって見せます。


jimshows_01.jpg





ジムが日本のラグビープレーヤーとコーチに向けてこう言っていました。

「日本にもいいプレーヤーはたくさんいる。きっちりとしたコーチに的確なトレーニングを受ければ絶対に伸びる。チームも絶対に強くなる。このブログを見ている日本人プレーヤー、コーチのみなさんを応援しています。」
スポンサーサイト

Comments

そう 日本は絶対に強くなると信じています。
ただ どれくらいの 時間がかかるのか、、、
本腰を入れれば 2007でそれなりの手ごたえをつかんで 2011では ベスト8も 夢ではないと思いますが、
どこまで 本気になるかが 疑問です。
でも こうやって我々 末端レベルが
少しずつ上がっていかないと だめですよね、 blackkiwiさん 今後もよろしくお願いします。

  • 2005/07/26(火) 01:05:56 |
  • URL |
  • さんぼ #-

きっちりしたコーチになれるよう勉強します。まずはコーチがどん欲に勉強しないとだめですね。

  • 2005/07/26(火) 01:09:18 |
  • URL |
  • にこにこ #-

★さんぼさん
日本の選手も、お一人お一人の能力は、決して世界強豪国に負けないと思うのです。
2011が、日本での開催だったらいいですねええー。
ニュージーランドでもいいのですが
日本でW杯が行われたら、ラグビーが日本でもっとメジャースポーツになれるような気がします。
私は何もできませんが、ジムから聞いたことを一生懸命お伝えします。

★にこにこさん
どこでコーチをされているのでしょうか?子供たちを教えていらっしゃるのですか?
ジムを観ていて思うのは、選手達を含めて本当によく周りを観ているなあということです。
私のようにぼーっと生きていたのではだめなんでしょうね。
にこにこさんもきっとよく選手達を見ているコーチなのでしょうね。そう思います。

  • 2005/07/26(火) 13:56:24 |
  • URL |
  • Black Kiwi #-

Black Kiwiさん
小学5年生(11才)を担当しています。子供たちがラグビーを好きになってくれる様に頑張ってるつもりなんですが、どうしても「勝たなければ!」になってしまい、子供たちにはツライ練習になってるようです。いつもこのギャップに悩んでいます。

  • 2005/07/26(火) 20:15:24 |
  • URL |
  • にこにこ #-

★にこにこさん
小学校5年生ですか。
勝利の喜びと勝利に向かってする努力の楽しさもわかるぐらいの年齢ですよね。
ツライ練習に耐えてる自分を子供たちが好きになってくれたらいいですねー。
できなかったことができたり、ほめられたりしたときの喜びは、大人になっても忘れないと思います。
そんな喜びをたくさん与えてあげているコーチなんでしょうね、にこにこさんは。

  • 2005/07/27(水) 08:19:54 |
  • URL |
  • Black Kiwi #-

こんばんは!

何だかコメントを読んで、コーチのジムさんに感謝・感激です。本日は、クラブの夜間練習があり、実際に練習に組入れてみました。比較的、FWの選手よりもBKの方が上手い(笑)、ということが発覚し少しショックでした。
練習では、1オン1、2オン1までは良かったのですが、3オン2になると、極端にスピードが落ち、ハンドリングミスも多発・・・。もう少し、基本的な人数の少ない場面を想定した練習を繰り返してみようと思います。
因みに、高校生は飲み込みが早く、年の差かと思う今日この頃です。
また、何か参考になる、NZでポピュラーな練習等を紹介していただければ幸いです。
有難うございました。

  • 2005/07/28(木) 04:36:04 |
  • URL |
  • samoarugby #ZHd/KlfY

★samoarugbyさん
ありがとうございます。
>因みに、高校生は飲み込みが早く、年の差かと思う今日この頃です。

同感です。今、日本人の高校生が何人か練習に参加していますが、全身を耳のようにして一生懸命聞き、実践しようと努力しています。
柔軟性があるせいか、飲み込みの速さに驚きます。
英語が得意でなくても、ラグビーという言語が共通で、ジムが体でやってみせるので、わかるようです。
いつの日かsamoarugbyさんもニュージーランドにきてください。

  • 2005/07/29(金) 12:52:29 |
  • URL |
  • Black Kiwi #-

コメントの投稿

Only to Weblog Master

Trackbacks

Trackback URL
http://nzrugby.blog9.fc2.com/tb.php/44-b1e9b014
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。