ニュージーランド ラグビーブログ

ニュージーランドと日本を結ぶ 双方向ラグビーブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トライネーション オールブラックスvsワラビーズ①

本日8月13日、シドニーでトライネーション第3戦が行われる。

1. Tony Woodcock
2. Keven Mealamu
3. Carl Hayman
4. Chris Jack
5. Ali Williams
6. Jerry Collins
7. Richie McCaw
8. Rodney So’oialo
9. Piri Weepu
10. Dan Carter
11. Joe Rokocoko
12. Aaron Mauger
13. Tana Umaga / Conrad Smith
14. Rico Gear
15. Mils Muliaina

Reserves:

16. Derren Witcombe
17. Greg Somerville
18. James Ryan
19. Marty Holah
20. Kevin Senio
21. Luke McAlister
22. Leon MacDonald

上記は、10日に発表になったオールブラックスのスカッドである。
昨日のニュースで言っていた。
足首の負傷で出場があやぶまれていたキャプテンのタナ・ウマガ選手、スタメンで出場できるとのこと。

ワラビーズのベテランS/Hグレガンに、カレハーを欠いたオールブラックスの若きS/Hウェープとシニオがどこまで対抗できるか。
それが勝敗の鍵のような気がする。


私はグレガンのファンであるが、対戦相手としてのグレガンは、本当に憎らしい。

(Black Kiwi)
スポンサーサイト

Comments

いよいよですね。

いよいよ、NZ vs AUSですね。待ち遠しいです。あ、ケラハーいませんね?怪我ですか?グレーガンとウェープのSH対決、SOはラーカムにかわってギタウとカーターの対決も要チェックですね。今日こそ、リコ・ギア、ロコゾコの走りが観たいです。

何とか 勝ちましたね、
AUSの自滅のような気がしますが、
NZのラグビーが本当に見ていてワクワクしますよね、 あれだけ細かいパスをするのは 相当リスクがあると思いますが そこは 高い技術とミスが起きてもDFする高い意識があるんですかね、
見てるほうは スリリングで本当にワクワクします。
あと ホームで2試合楽しみですね。

トヨタ負けたんですね、、、
勝ってほしかったな、、、
ファルコンズ戦は見に行くつもりです

  • 2005/08/14(日) 10:46:25 |
  • URL |
  • さんぼ #-

★サファイヤさん
カーターの調子がよかったですねー。彼は、タックルも走りもパスもキックもすべての才能をそなえた選手だと思いました。
足の怪我、ひどそうですね。
2週間後のスプリングボクス戦にはでられるのでしょうか?

★さんぼさん
あの細かいフラットパス、すごいですよねー。徹底的に練習してるのでしょうね。オールブラックスが勝って本当によかった。
でも、グレガンが精彩を欠いていたように思います。
もう、グレガン、モートロックはこわくなくなった。過去の人になりつつあるんだろうかと思います。
オールブラックスのウェープが、期待以上にがんばってました。

ワラビーズのフルバック、ミッチェルの足腰の強さに感動しました。
新星あらわる。ですね。

  • 2005/08/15(月) 14:29:21 |
  • URL |
  • Black Kiwi #-

世代交代か

 NZのいいところ(特にFW3列)が
でた試合であった。
その反面、豪州は怪我人続出で
次回のチーム構成も心配です。
いっそのこと大きく若返りを図って
2年後を見据えた方がいいのでは?

★瑞穂さん
私もそう思います。
ニュージーランドも世代交代した頃、少しガタガタしましたが、最近若手が若いのに経験をつんでベテランになってきて、すごくよくなってきたと思います。
オーストラリアも世代交代のときですねー。
2007年のために、もう急がないとねー。

  • 2005/08/16(火) 14:01:50 |
  • URL |
  • Black Kiwi #-

コメントの投稿

Only to Weblog Master

Trackbacks

Trackback URL
http://nzrugby.blog9.fc2.com/tb.php/55-c2618145
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。