ニュージーランド ラグビーブログ

ニュージーランドと日本を結ぶ 双方向ラグビーブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スクラムの練習方法

一フッカーさんから質問をいただきました。


私は165cm85㌔で大学でフッカーをさせてもらっています。
その中でスクラムとラインアウトが大事な仕事ですがスローではラインアウトの真ん中あたりのボール(特に山なりのボール)が苦手で苦戦しています。この課題を克服したいのですが具体的な練習法やアドバイスをいただけないでしょうか。

引き続き申し訳ないのですがスクラムももっともっと強くなりたいと考えています。個人力をあげるにはどのように練習すればいいでしょうか。また試合ではどのようなことを心がけるべきか教えていただきたいです。


ラインアウトについては、以前じジムからの回答を載せました。今回は、スクラムの練習方法についてです。一フッカーさん回答が遅くなって申し訳ありません。


この質問に対するジムの返事は即答でした。


「重要なのは、Body Positionです。これに尽きます。

一フッカーさん、Body Positionが悪ければ、いくら筋力を鍛えてもそれを生かすことはできません。練習中も、試合中も常にBody Positionを正しく保つことに気をつけること。そうすれば個人のスクラムの力も増しますし、試合でも思うとおりに動くことができます。


具体的に言うと、頭とお尻を結んだラインが地面と並行になるようにする、ということです。力をかける(押す)方向はそのラインの延長線上です。上や下に向いてはいけません。逆に言えば、正しいBody Positionがしっかりキープできないと、力をかける方向が定まりません。


スクラムのボディーポジション




一見簡単なことのように感じますが、これがスクラムでは最も大切なことです。一フッカーさんの練習中や試合中の自分のBody Positionをしっかり確認してみてください。スクラムが弱いということは、Body Positionがうまくできていないのだと思います。

この点に注意して練習を続けてください。」


一フッカーさん。合宿はいかがでしたか?日本はそろそろラグビーシーズンが始まりますね。また、お聞きになりたいことがあれば書き込みをしてください。

スポンサーサイト

Comments

ありがとうございました。
これから公式戦が始まり強豪と闘うことになりますが時間の許す限り練習していきたいと思います。
また質問させてください。大変勉強になりました。

  • 2005/09/08(木) 02:14:21 |
  • URL |
  • 一フッカー #-

★一フッカーさん
公式戦、いい結果がでるように祈っています。

  • 2005/09/08(木) 11:41:06 |
  • URL |
  • Black Kiwi #-

サイドアタックの時ばれないように攻撃するためにはどうしたらいですか・。。。。

  • 2006/02/21(火) 19:26:53 |
  • URL |
  • ビッグ №8 #-

透明になればいい5t5f6yg

  • 2006/02/21(火) 19:29:42 |
  • URL |
  • 天才sh #-

おお

透明になればいい

  • 2006/02/21(火) 19:30:20 |
  • URL |
  • 天才 #-

コメントの投稿

Only to Weblog Master

Trackbacks

Trackback URL
http://nzrugby.blog9.fc2.com/tb.php/68-34cf39a9

あと一週間

 「2011年WC開催地決定まであと 69日」{/face_fight/} 表題はトップリーグ開幕までのことです。今年ほど春からラグビーを見たことはなかったので、凄い待ち遠しかったです。その間にジャパンのアイルランド戦を長居で見て、納得いかず秩父宮で赤い服の一員となっ

  • 2005/09/10(土) 05:34:41 |
  • 瑞穂のラグビー好き
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。