ニュージーランド ラグビーブログ

ニュージーランドと日本を結ぶ 双方向ラグビーブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘッドコーチ ダリルの紹介

New Zealand Sports Academyの2005年トレーニングプログラムも終盤をむかえている。
290905darryl_3.jpg


10月にアルゼンチンのチームがトレーニングにくる予定だが、イングランド、フランス、アメリカ、日本などからきていたラグビー留学生は、ほとんどが、アカデミーでのトレーニングを終え、満足して帰国した。
今、トレーニングに励んでいるのは、ニュージーランド国内のプレーヤーたち。彼らは、2年間のアカデミーでのトレーニングプログラムを修了すると、ニュージーランドのスポーツの国家資格が取れる。
その後は、さらにイングランドなどのクラブチームに招聘される選手が多い。



さて今回は、そんなアカデミーのヘッドコーチである、ダリル・シェルフォードをご紹介。

290905darryl_2.jpg

左がダリル。右は、ヘッド・チューターのレイ・モリソン


ダリルは、「オールブラックスの伝説のNO.8」であった「バック・シェルフォード」(本名:ウェイン・シェルフォード)の弟である。

典型的なスポーツ一家に生まれたダリル自身も、NPCベイオブプレンティチームのCTBとして活躍し、マオリオールブラックス代表でもあった。
13年間、イングランドでラグビーユニオンやラグビーリーグのコーチをしていた。


ダリルはNew Zealand Sports Academyにおいて、個人スキルを改善するプログラムのヘッドコーチである。特にウェイトとコンディショニングに力をいれてコーチしている。
ダリルは、NPCベイオブプレンティチームの代表として、7年間プレイをし、オールブラックストライアルにも選ばれた。
その後10年間は、ラグビーリーグに転向し、イングランドやスコットランドのプロのラグビーリーグ選手として活躍した。
その後は、ブラッドフォードブルズのアシスタントコーチとして6年間従事し、ブラッドフォードラグビーアカデミーの設立を助けた。
故郷、ニュージーランドに戻ることを決意したダリルは、2004年よりNew Zealand Sports Academyのヘッドコーチとして、若い選手の指導にあたっている。
また、現在はベイオブプレンティdevelopment チームのアシスタントコーチも兼ねている。



CEOのジムにもダリルにも言えることであるが、New Zealand Sports Academyのコーチはいつでも穏やかである。
学ぼうという意欲のある者に対しては、自分の持つ知識を惜しみなく与えてくれる。

290905darryl_1.jpg

左から現在はトップリーグTOYOTAのコーチをしているニック。ジム。ダリル。スポーツコンディションの講義中。


ダリルはいつも穏やかで、優しい。
そしていつも背筋がすっとのびてかっこいい。
しかし、だらけたり、チームメートをリスペクトしない態度をする生徒に対しては、厳しく注意を与える。
boysは、いつも穏やかなダリルに注意をされると、ピシっと背中がのびる。
ダリルやジムのすごいところは、生徒達のどんな質問に対しても、簡潔に一言で答えを与えてくれるところである。
「あ、そうかー!そうだったのか!」という「つかんだ瞬間」の生徒の顔を見るのが好きなのかもしれない。


普段、あまりお酒を飲まないが、実はダリル、お酒も強い。

290905darryl_4.jpg


飲んでいるときでも、決して乱れることなく、ピッと背中がのびているのが気持ちいい。


(Black Kiwi)
スポンサーサイト

Comments

バック シェルフォードに そっくりですよね、
「ブリング バック バック」 よく叫びましたよ。

★さんぼさん
バックは、この冬、ニュージーランドのインフルエンザ予防のCMに出ていたのですが、現役の頃から比べかなり太っています。それでも、かっこいいおっちゃんであることにはかわりないんですが。
ダリルは、全く無駄な肉のないひきしまった身体をしています。
顔つきがやっぱりよく似てますよねー。
「Bring Back!Buck!」をご存知とは、さすがです!その頃、ちょうどニュージーランドにいらしたんですか?
私は現役だった頃のバックは、観た事がなかったのです。アカデミーでバックに初めて会ったとき、「このやたらかっこいいおっちゃんは誰だ?」と思ってました。「この人は、オールブラックスの伝説だ」と紹介されて驚きました。
今、バックは日本の大学でコーチをしています。

  • 2005/10/04(火) 07:57:17 |
  • URL |
  • Black Kiwi #-

コメントの投稿

Only to Weblog Master

Trackbacks

Trackback URL
http://nzrugby.blog9.fc2.com/tb.php/74-d40c47b9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。