ニュージーランド ラグビーブログ

ニュージーランドと日本を結ぶ 双方向ラグビーブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オールブラックス ウェールズに勝利

11月5日(土)オールブラックス対ウェールズ。
オールブラックスの圧倒的な力の差をみせつける結果となりました。
オールブラックス41-3で気持ちよく勝利。

足の骨折から復帰したダニエル・カーター、すばらしい活躍ぶりをみせました。
キック命中率100%。2回のトライを含めた1試合での得点26点は、ウエールズとの過去の試合においても、記録だそうです。
マン・オブ・ザ・マッチは、クリス・ジャックでしたが、「ダニエルは、もう一人のマン・オブ・ザ・マッチであった」と昨日のニュースで言ってました。


また、リコ・ギアがハットトリックを決め、オールブラックスは、1953年からウェールズに不敗記録を更新しました。


試合内容や流れは、テレビやニュースでご覧になれるので、簡単な私の印象と、試合後のインタビューや選手の様子を書きます。

<感想>
オールブラックスの強さをみせつけた試合であった。
華麗なパス回しの美しさを堪能した。速すぎてウェールズのディフェンスがついてこれない。ハンドリングエラーが多かったが、それも払拭するほどのいいパスワーク。
唯一、残念なのは、バイロン・カレハーのパスのタイミングが一瞬遅れ、ノーマークのウマガがフォローにはいっていたにもかかわらず、せっかくのトライチャンスをつぶしてしまったこと。
頼むよ、バイロン!彼のことだから、きっと自分がトライしたかったんだろうなあと思っってしまった。
ラインアウトではクリス・ジャックが際立っていたし、アントン・オリバーのタックルやゲインもすごくよかった。心配していたラインアウトもノットストレートがなかったので安心した。
すばらしかった、オールブラックス。
予期せぬボールが足にあたって、ノックオンをたくさんとられたのが課題ではあるが、攻守ともに「若い強い」オールブラックスを観られた。



<試合後の会場でのトロフィー授与とインタビュー>

・Man of the matchはクリス・ジャック。シャンパンの大きなボトルをもらっていた。その後に、勝利のキャプテン、ウマガが壇上にあがると、クリスは遠慮して、「きみが真ん中にこいよ」とウマガの袖をひっぱっていた。しかし、ウマガは「いいよ、いいよ」と隅っこに立ったまま。クリスは、真ん中で恥ずかしそうだった。

・ウェールズのインタビュアからクリス・ジャックへの質問。
「なんで、そんなに強いのですか?」(なんちゅう質問や!)

クリス「いやー、なんでかわからないし、それほどでもないけど。僕以外のみんながすばらしかったから勝利できたよ。他のみんなをとても誇りに思う。」

インタビュアからウマガへの質問。
「ウェールズはなぜ負けたのでしょう?何が足りなかったのでしょうかね?」(これもまた、すごい質問だ。そんなこと相手チームのキャプテンに聞いてどうする?!)

ウマガ「いやー...(ちょっと困って)ウェールズは、ちょっと怪我人が多かったからね。我々が勝てたことはとてもうれしいと思ってる。ウェールズと今日試合ができたことは、とても良かったよ。」

・ニュージーランドのスカイテレビのインタビューから。
ウマガに質問。
「ダニエル・カーターはどうだった?」

ウマガ「『ワーオ!』だよ!すばらしかったね。彼は、足の怪我から100%本調子に戻ってはいないと思うけど、今日はすばらしかったね。」


<試合終了後にニュージーランドのファンに手をふってこたえる選手たちの様子>
もらったトロフィーをすぐに、ウマガがダニエル・カーターに渡す。
ダンくん、終始ニコニコ。ニコニコしながら、トロフィーをジェリー・コリンズに渡す。
コリンズ、ダンとなにやら話しながらおもむろに、トロフィーのふたを開け、中を覗き込む。

・リコ・ギアは、マー・ノヌーとずっとふざけあっている。ノヌーがリコの手をとり、上に掲げようとする。リコは恥ずかしがり、反対にノヌーの手を大きく上に掲げてやる。
リコ・ギアはいつも若手の選手のめんどうをよくみてやっているのが想像できる良い光景。

・新人のティアラタ選手も、ベテランの選手(誰だったかな?)に頭をなでられていた。


オールブラックス、いいチームだ!




恒例のニュージーランドヘラルド紙による選手採点評はこちらに載っています。

スポンサーサイト

Comments

NZ 強いですね、 グランドスラム
見えてきましたね、
採点表 和訳してもらえます~、、、、、
ケラハーが6で最低でしたね、
私は 良かったと思ったんですが、、

そういえば 日本に来てないんですね、和食 食べたかったでしょ、、、
残念ですね

仕事が遅かったので、観れなかったんです。(涙)再放送でじっくり観ます。 
うちのboy達、大会初戦突破しました!危ない試合でしたがよく凌いでくれました。アドバイス頂いたハーフの子は凄くイイ働きをしてくれました。ありがとうございました。ジムにもよろしくお伝えください。

  • 2005/11/07(月) 18:08:06 |
  • URL |
  • にこにこ #-

先走り・・・

☆Black Kiwiさん☆

すみません! 
Rico様の久々のトライに つい興奮して、ひとつ前の記事のところに、長々とコメントを綴ってしまいました(^^;)

はぁ~・・・、もう夢を見ているようです。
今となっては、あの酷評は 「Rico様を発奮させるための作戦だったんじゃないかなぁ?」 とさえ思えてしまいます。(笑)

ハウレットがハットトリックをした時でも、9.5はついてなかったですよね

あの時とは別のかたが評価されたのなら、今回のかたは “プラス思考” のかたのように思います。
「罵ってヤル気を煽って伸ばす」 のではなく、「誉めて伸ばす」 タイプのかたのようにお見受けしました。

日本では、UmagaとJackのインタビューと、カップを囲んでの記念撮影で放送終了・・・。

Ma’a Nonuも、イイ奴じゃないですか!
“3人目の Man of the match?” のRico様を、称えようとするなんて・・・(涙)
そのNonuの腕を逆に高々と掲げるなんて、Rico様も粋なことをなさいますね~☆
Nonuは今回のツアーでAB復活を果たしたし、最後はRico様と交代したし、いろんな意味で Nonuにとっても記念すべき試合になりました。

Rico様のインタビューなどが載っていましたら、また宜しくお願い致します!

  • 2005/11/07(月) 22:59:34 |
  • URL |
  • ゆうこ #-

さすがに

今回の採点はさすがに高い評価ですね。
特にカーターとギア。主将ウマンガが少々
渋い点ですね。
ジャパン戦も点数見てみたいけど
誰かしてくれないかな?
自分でするのもおこがましいし・・

  • 2005/11/07(月) 23:35:56 |
  • URL |
  • 瑞穂 #-

強い!

なんともいいようのないくらい強かったオールブラックス。
レッドドラゴンもなすすべなしという感じでしたね。
2011年には日本で彼らの勇姿を見られるでしょうか?

  • 2005/11/08(火) 01:58:21 |
  • URL |
  • たけちん #-

ほとんど後半の一瞬しか観ていませんでしたが、リコ・ギアーのトライは堪能できました!
ビデオ判定が慎重でしたね。

  • 2005/11/08(火) 05:42:27 |
  • URL |
  • 李白(ふぇるまあた) #-

ケラハー…

私は「FREE ON THREE」で観戦したのですが、ケラハーのあのプレーの時には、思わずテレビに向かって叫んでしまいました…(^_^;

★さんぼさん
採点評、今度のアイルランド戦は、できれば訳しますね。ごめんなさい。
(でも、さんぼさん、実は私より英語できるんじゃないのかな?)
グランドスラムってどういうことですか?(すみません、あほちんで)
カレハーは、やはり、あのトライチャンスをつぶしたのが痛かったですよね。もったいない。
う、日本に行きたかったです。

★にこにこさん
勝利おめでとうございます。ミナミナさんのブログで拝見しました。にこにこさんがしっかりと暖かく指導した成果ですね。来週も勝ってください!

  • 2005/11/08(火) 10:54:43 |
  • URL |
  • Black Kiwi #-

★ゆうこさん
よかったですねー。リコ様の活躍が見られて。来週もリコでいくんじゃないでしょうか?そういえば、スカッド発表になったのかな?ウマガは休ませるのでしょうか。オドリスコールと因縁?の対決がちょっと観たかったな。
リコ様、こき下ろされたときよりも、今回の方がやっぱり格段によかったと思います。

★瑞穂さん
ジャパンの採点、ぜひしてみてくださいよ。私は試合が観られなかったので、どの選手がよかったのかぜひ知りたいです。
ジャパンも勝ってよかった。たくさん観客ははいりましたか?

  • 2005/11/08(火) 10:58:29 |
  • URL |
  • Black Kiwi #-

★たけちんさん
強かったですね。危なげない試合でした。ディフェンスも良かったし。去年、1点差で辛勝だった相手とは思えないほど、力に差があったように思います。ウェールズ、けが人が多かったせいでしょうか。
去年、ウェールズ戦でデビューしたコンラッド・スミスやジミー・カウワンが、今年はずいぶん落ち着いて戦っていたように思えました。

★李白さん
ほんとに。ビデオ判定慎重でしたよね。「トライやん!明らかに」というのでも、時間かけて判定してました。
副審をしていた南アのいつものレフリーがよくみていましたね。

★nzsheepさん
あのカレハーのプレイには、私もつい「おいおい、バイローン!頼むわ...」と言ってしまいました。「パスせんかいな!」と。

  • 2005/11/08(火) 11:04:02 |
  • URL |
  • Black Kiwi #-

今回のツアー グランドスラムツアーって言うんじゃ ないんですか???
やべっ 俺だけ だったのかな、、、
イギリス4つ 全部やっつけて グランドスラムって どっかに書いてあったような、、、気のせいか、、、

英語は 私ホントに ダメなんですよ、勉強しないもんで 読み、書き ができないんですよ、、、、

昔は 聞けて 話せたんですが、今は もうダメだと 思いますよ、
パードン と eh エイ だけで のりきれるか、、、、、、

さんぼさん、私も何処かでみました。当日小林さんが解説でいってたとおもいます!

  • 2005/11/08(火) 21:56:29 |
  • URL |
  • mana #-

ジャパンの採点

観客席はほぼ埋まってました。
しかもジャパンの赤い服が多く
いい感じでしたよ。
では独断と偏見の採点します。
FW
 1 久富雄一 NEC    7 泥臭さよし
 2 松原裕司 神戸製鋼  5 スロワー今一つ」
 3 山村 亮  ヤマハ   4 押し負けた
 4 北川俊澄 トヨタ   6 初代表
 5 赤塚 隆 クボタ   6 久々代表でトライ
 6 中居智昭 東芝  7  地味な仕事人
 7 菊谷 崇  トヨタ 8 初キャップ初トライ
 8 木曽 一  ヤマハ 7 安定
BK
 9 ◎池田 渉 三洋電機 6 頑張れ主将
10 廣瀬佳司 トヨタ  9 やっぱり凄い
11 小野澤宏時 サントリー 7 最後に決めた
12 大西将太郎 ワールド 7 久々も及第点
13 榎本淳平 三洋電機 8 初代表タックルよし
14 ナタニエラ・オト 東芝  6 攻撃に切れが
15 立川剛士 東芝府中  7 トライ有りるがディフェンス怖い
こんな感じですがトヨタに甘いかな

★さんぼさん、たけちんさん
そうです、そうです、今回のツアー、グランドスラムツアーでしたね。
ごめんなさい。そうでした。
グランドスラム、ってなんか地面をはうようなスクラムの一種かしらと、難しいラグビー用語かと思ってしまいました。お恥ずかしい。ありがとうございます。

英語、私も苦労しています。


  • 2005/11/09(水) 09:59:49 |
  • URL |
  • Black Kiwi #-

★瑞穂さん
採点ありがとうございます。
FL、トヨタの菊谷くんだったのですね。彼は、今年の日本の夏に、英語&ラグビー留学で、タウランガとロトルアに滞在してたんですよ。礼儀正しいナイスガイでした。「キク、キク」とみんなに呼ばれてました。今回、ジャパンに選ばれたのかー、なんかうれしいですね。菊谷選手、応援しようーっと。

  • 2005/11/09(水) 10:05:43 |
  • URL |
  • Black Kiwi #-

コメントの投稿

Only to Weblog Master

Trackbacks

Trackback URL
http://nzrugby.blog9.fc2.com/tb.php/89-d2065cd1

Wales v All Blacks

実はこのゲームの話も昨日書きたかったのですが、スペイン戦のまとめをしていたら力つきてしまいました…(^_^;すでにご覧になられた方も多いようですが、オールブラックスが41-3の大差でウェールズを破り、通称「グランドスラム・ツアー」をいいかたちでスタートさせまし

  • 2005/11/08(火) 05:55:38 |
  • rugrug

Wales vs All Blacks

以前、別ブログにも書いたけど、私は、オールブラックスファンだ。土曜日の朝、Austarでウェールズ(Wales) vs オールブラックス(All Blacks)のゲームの再放送が予定されていたので

  • 2005/11/07(月) 14:45:13 |
  • スローライフ@ケアンズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。